ITAMINKIA

イタミンキア イタリア語を面白おかしく学びたいをモットーに、おうまさんが運営しています。

【聞いてください】ほうきについてポエムを書きました。

イタリア語には「ほうきではく」

という言葉がある

 

それは、scopare(スコパーレ)という

 

ほうきは、scopa(スコーパ)で、

そのスコーパを動詞化させて

スコパーレ

 

スコパーレ

なんだか不思議なことば

 

日本語では

「ほうきする」とはいえないけれど、

 

イタリア語では

「ほうきする」と言えちゃうような

そんな感じ

 

スコパーレ

なんだか使ってみたくなる

 

活用させると、

スコーポ、スコーピ、スコーパ...

 

どこかで、

なんかのまちがいで、

 

スヌーピーがでてきそうな、

そんな感じ

 

友人が

きれいな部屋で、

 

ボッリョ スコパーレ(ほうきではきたい)、

ボッリョ スコパーレ、と言うから、

 

イタリア人はすごくきれい好きなんだと

そう、思った

 

でも友人は

別にきれい好きでもなんでもなくて

 

そこで私はおかしさに

ふと気づかされた

 

スコパーレ

実は意味が

違うんじゃないか

 

そう

スコパーレ

 

「ほうきではく」の他に

「セック◯する」という

 

すごく俗っぽい意味が

ある

 

なぜ

どうして

 

「ほうきではく」が「セッ◯スする」なのか

皆目検討がつなかいが

 

ただ一ついえるのは、

 

友人は

きれいな部屋で

 

◯ックスしたいと

連呼していた

 

それだけはホント。

 

f:id:k-lieux:20180604084054p:plain