ITAMINKIA

イタミンキア イタリア語を面白おかしく学びたいをモットーに、おうまさんが運営しています。

ピザは平たい、平たいものはつまらない、つまらないものはうっとおしいというロジック

ピザってあるじゃないですか。あの丸くてトマトが塗りたくってあってその上にモッツァレッラとかのせちゃうやつ。シンプルなくせにすごいうまいじゃないですか。しかもトマトがわんさか塗ってあるから、「これは野菜なんですよ」っていってもギリ信じられるじゃないですか。僕、ピザ大好きなんですよ。

 

しかもイタリアって言ったらピザじゃないですか。ピザ食べてるとなんかイタリアンな気持になるじゃないですか。ラテンな感じっていうか、お調子者っていうか。あれ一種のドラッグなんじゃないかと思うんですよ。まあ、そんなことはおいといて、とにかく、僕、ピザが大好きなんですよ*1

 

f:id:k-lieux:20171003233123p:plain

 

で、イタリア語でピザってpizza(ピッツァ)って言うじゃないですか。その前にche(ケ)をつけて、最後に"!"を入れると、Che pizza!(ケ・ピッツァ)ってなるじゃないですか。これはまあだいたい「なんて素晴らしいピザなんだ!」っていう意味じゃないですか。だから美味しいピザを目の前にした時にケ・ピッツァ!なんて言ってたんですよ。とにかく、僕、ピザが大好きなんですよ。

 

で、本題はここからなんですけど、Che pizza!って、うんざりしたときにも使うんですって。つまり「ああ、もうかったるいなあ」的な感じでも使うんですって。どうしてかというと、ピザが平べったく、その平坦な感じがアップダウンがなくていやだということから来てるみたいです。そしたらもうそんなのなんでもありじゃんね。マンホールでいいじゃん、マンホールで。ケ・マンホール!でいいじゃん*2

 

 

ケ・マンホールっ!

 

 

 

 

意味不明な記事を書いてしまいましたね。申し訳ないです。お詫びと言ってはなんですが、あの有名な10回クイズにアレンジを加えたので、それで許してください。

 

 

 

それでは、皆さん、ピザって10回言ってくれませんか?

 

ピザ

ピザ

ピザ

ピザ

......

 

 

 

 

 

 

 

 

終わりましたか?

そうですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お忙しいところピザと10回も言ってくださるとは大変幸いなことではございますが、当方から言わせていただくのであれば、ピザではなくピッツァです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

取り急ぎお礼短信のみにて失礼致します。

*1:イラストとはHさんからのもらいものです。

*2:マンホールはイタリア語ではありませんのでご注意ください。