ITAMINKIA

イタミンキア イタリア語を面白おかしく学びたいをモットーに、おうまさんが運営しています。

様々な愛のカタチをイタリアの番組に学ぶ

愛のカタチは様々です。そして危機の迎え方も十人十色です。愛に答えなどありません。皆さんは危機を迎えた時どのようにそれを乗り越えますか。

 

イタリアには、交際期間は長いけれど倦怠期に陥ったり危機を迎えたりしているイタリア人カップルを集めている番組があります。その番組のタイトルは、「テンプテーションアイランド(Temptation Island;誘惑の島)イタリア人カップルがそれぞれの愛のかたちを確かめ合う番組です。

 

f:id:k-lieux:20170915212407p:plain

 

この番組、夏のスペシャル番組の一つで、一回3時間が6回分という超ロングなスペシャル番組。

 

はなしは、交際期間は長いが倦怠期や別れの危機を迎えたカップルたちが、その関係を改めて見直すためにある島に集められるところから始まります。島は、男が集められる部分と女が集められる部分に分けられています。趣旨としては、そこである一定の期間(三週間くらいだが、これは短くなることもある)を過ごし、恋人との関係をそれぞれが考え直すというものです。この時点で若干下世話な匂いがすると思った方は、勘がとても鋭い。そう、これだけでは終わらない下世話な番組なのです。

 

というのも、男の側には、シングルの美人が用意されており、女側にはこれまたシングルのイケメンたちが用意されています。そして、彼らはその中から仮のパートナー的存在を選び、不満をぶちまけたり、甘えたり、時には(ピー)こともあるのです。このシングルのイケメン美女たちがまさに相手を誘惑(temptation)する島(island)というわけですね。

 

そこでお互いに相手の発言や行動を見ながら三週間ほど過ごし、一緒に島を出るか、別れを告げて島を出るかを最終的に決めます。揺れ動く愛情とそこに交わる嫉妬と怒りにうろたえる登場人物たちを見て視聴者は楽しむというわけです。

 

ゲスいですねぇ。大変ゲスい番組です。ちなみに2017年の視聴率は19.41%、皆さんが出会うイタリア人の五人に一人はゲス野郎という計算です。そんなやつとは付き合ってはいけません。こんな人の不幸に苦しむ姿を見て楽しむようなやつとは一緒にいてはいけませんよ*1

 

ということで、私はこんなゲスい番組を見るのも嫌なのですが、せっかくなので、2017年版の登場人物とともに、彼らが抱えている問題を紹介したいと思います。意外といろいろな愛のカタチとそれに悩むところが面白いんですよ。私はゲスじゃあないけど、せっかくなのでね、愛について考えるためにまとめたいんですよ。せっかくだからね。本当はこんな番組まとめるのも嫌なんだからねっ!

 

カミッラさんとリッカルドさん 

f:id:k-lieux:20170915214154p:plain

リッカルド(男)さんとカミッラ(女)さんは心のそこから愛し合っています。しかし愛し合っているがゆえに、離れ離れになっているときはお互いが嫉妬のしすぎで危機を迎えます。そこでこの嫉妬の気持ちをコントロールできるようになりたい、という意気込みで番組に参加を決めました。

 

サラさんとニコラさん 

f:id:k-lieux:20170915215354p:plain

サラ(女)さんとニコラ(男)さんは現在21歳と34歳。年の差カップルですね。彼らはなんと5年も付き合っています。つまり付き合い始めたときはサラさんはまだ16歳!そして、サラさんにとってニコラさんはたった一人のお付き合いをした相手。一方のニコラさんは超プレイボーイ。彼の周りにはいつも女性の影が...すると当然サラさんは嫉妬に苦しむわけですが、一方のニコラさんは永遠のピーターパン!そこでサラさんは、ニコラさんが彼女にとって付き合うべき男性なのかを確かめるべく番組に参加を決めます。一方のニコラさんも、サラさんが別の男になびかないかを確かめるべく番組に参加を決めるのです

 

ヴェロニカさんとアントニオさん

f:id:k-lieux:20170915220008p:plain

ヴェロニカ(女)さんとアントニオ(男)さんですが、彼女は大学生、彼はある会社のモデル兼代表。アントニオさんからヴェロニカさんに猛アタックをかけて付き合い始めますが、なんとアントニオさんにはすでに二人の子供が!ヴェロニカさんはそのアントニオさんの過去のせいで悩み続けます。そして彼女は本当にこの重みに耐えられるのか、またアントニオさん側もヴェロニカさんが彼の過去の重荷にもかかわらず愛し続けてくれるのか、これを確かめるべく番組に参加することとなったのです。

 

セルバッジャさんとフランチェスコさん

f:id:k-lieux:20170915220952p:plain

セルバッジャ(女)さんとフランチェスコ(男)さんはもう5年も同棲している仲です。でも二人の仲は順風満帆ではありません。なぜなら、セルバッジャさんがとてもとても嫉妬深いからです。そのせいでいつも喧嘩が絶えません。彼らが6ヶ月別々に過ごしたときにも危機を迎えましたが、この危機はなんとか乗り越えることができました。しかし、セルバッジャさんは、この離れ離れだった時期にフランチェスコさんが不貞行為を働いたと信じて疑いません。そこで彼女は本当にフランチェスコさんが将来一緒にいることができる人物なのかをその目で確かめるべく番組参加を決めます。フランチェスコさんは隠すことがないですから、こちらも参加を決め、特にセルバッジャさんが彼を信頼してくれるようになるかを注視します

 

フランチェスカさんとルーベンさん

f:id:k-lieux:20170915221443p:plain

フランチェスカ(女)さんとルーベン(男)さん。2年4ヶ月のおつきあいです。ルーベンさんは、フランチェスカさんが人生の伴侶だと信じて止みませんが、フランチェスカさんはそうは思っていません。何度かフランチェスカさんがルーベンさんを振ろうとしたこともあるのですが、最終的にはルーベンさんの愛に負けてもとのサヤに戻るということを続けてきました。しかし、やはり納得のいかないフランチェスカさん。自分とルーベンをつなぐ気持は愛情か愛かを確かめるために番組に参加を決めたのです。一方のルーベンさんは自分が相手の人生の伴侶となりうることを示すために意気込みます。

 

ヴァレリアさんとアレッシオさん

f:id:k-lieux:20170915221924p:plain

ヴァレリア(女)さんとアレッシオ(男)さんは、5年以上の付き合いで、そのうちの3年は同棲しています。しかし彼らの性格は、ヴァレリアさんが保守的であるのに対し、アレッシオさんは野心的でありうまく噛み合わず、問題も多く抱えています。ヴァレリアさんは子供が欲しいと考えていますが、野心あふれるアレッシオさんはそうは思いません。そこで二人は二人の関係の本当の意味を問うために番組への参加を決めるのです。

 

以上の6組のカップルの番組の参加の動機はそれぞれですが、全てに共通する思いは「現状の愛のカタチに苦しんでおり、それを何とかして変えたいという気持」です。そのきっかけとするべく、彼ら彼女らは番組に参加を決めています。

 

さて、冒頭ではさんざんゲスい番組と述べました。確かにそういう面も多くあります。しかし、最終的なテーマは「愛」ということで、彼らの歪んだ愛のカタチがどのように修復または完全に破壊されてしまうのか、ということを視聴者は楽しんで見るようです。結局「愛」なんですね。イタリア人は「愛」を見たいということです。

 

ちなみに、こちらの番組、全て以下のサイトで見ることができます。公式で違法ではないので安心してください*2

 

www.wittytv.it

 

みどころたくさんの番組ですので、ぜひお時間があって気になる方はご覧になってください。愛がいかに脆く、いかに強固であるかを知ることができます。いつか簡単なネタバレを含む感想も書けたらいいなぁと思っていますが、いかんせん長いので未定です。

 

*1:とはいっても、実は愛情の確認し合うという面もあるのでお涙ちょうだい的な番組でもあります

*2:上記の登場人物の紹介も、こちらのサイトを参考にして簡単にまとめました