ITAMINKIA

イタミンキア イタリア語を面白おかしく学びたいをモットーに、おうまさんが運営しています。

第二外国語はイタリア語がオススメ

第二外国語を何にしようか、迷っている方、いると思います。

特にイタリア語業界の回し者でもなんでもありませんが、迷っている方にはイタリア語をお勧めします。

とはいっても、理由なく勧める訳ではなく、様々な理由がありますので、ぜひ、以下に当てはまる人はイタリア語をチョイスしてみてください。

 

1.発音が苦手だ...

発音が苦手だという方、いらっしゃると思います。わかります。外国語の最初の難関は、やはり発音です。そして、私はこれには二種類の問題があると思っています。

 

①発音がそもそも難しい

日本語にない発音の仕方をする言語は多いですから、そもそも口が動かないという問題です。

②表記と発音がずれている

表記からは予想もつかない発音を要求されることがあり、うまく読めないという問題です。

 

①は、実際にネイティブやその言葉に詳しい先生と一緒に練習しなければ越えられない壁です。こうしたとっつきにくさが、第二外国語の最初のハードルです。

しかし、イタリア語は①のような問題が少ない言語です。イタリア語の発音は日本語と大変似ていて、与しやすいです。口が動かないということはあまりありませんのでご安心ください。

②は独学の時にとても困ります。せっかく単語をたくさん覚えても、その発音もしっかり覚えなければ使い物になりません。単語を覚える際に、表記と音を両方覚えなければならないということです。

しかし、イタリア語は②のような問題が少ない方です。表記と発音がかけ離れていることが少なく、ある程度のルールを覚えてしまえば、読めないということはありません。

 

発音が苦手な人はぜひイタリア語にチャレンジしてみてください。案外あらたな第二外国語人生が開けるかもしれませんよ。

 

2.慣用句的表現が苦手だ...

慣用的表現が多くて外国語はいやだ、という方、いると思います。英語はイディオムとか言っちゃってたくさんのフレーズがありますよね。わかります。大変厄介です。しかし、安心してください。イタリア語は、あくまでも私の個人の感想ですが、英語などと比べると、慣用的表現が少なめだと思います。英語だと、語の組み合わせによって全く異なった意味を表したりしますが、イタリア語ではそういったものは少なく、単語を覚えればそのまま素直に使えるものが多いです。その分単語を覚える負担は増えるかもしれませんが、そこはどの言語にも言えることですから仕方がありません。その中でも、語と意味が一対一対応してくれているというのは、大変な強みです。

 

一つの語がいろいろな意味を持っていて、覚えきれないよ、と悩んできた方はぜひ、イタリア語にチャレンジしてみてください。コツコツ単語を覚えれば、それだけ成果がでる言語だと思います。

 

3.ヒョロガリだ...

わかります。たべてもたべても太らない。筋トレをしてもしても筋肉がつかない。そんな方も多いと思います。心配ありません。そんな方にこそイタリア語です。イタリア語は主にイタリア人が話す言語です。

皆さんは今まで何かの機会でイタリア人を見たことがありますか?そう、イタリア人はマッチョです。生まれた時からマッチョです。イタリア語と筋肉には切っても切れないつながりがあるのです。

 

ヒョロガリな自分にさよならしたい、そんなあなたにお勧めの言語です。ライザップよりもイタリア語。イタリア語を学べば、文法がまるでプロテインのごとく、単語を一つ覚えることが効果的な筋トレのごとく、気づけばあなたは筋肉質な体を手に入れていることでしょう↓*1

f:id:k-lieux:20170708230954j:plain

 

4.猫背だ...

わかります。猫背はみっともないですよね。でも治そうと思ってもなかなか治せません。なぜ猫背が治らないのか。それはあなたの体の問題ではありません。答えはあなたの内面にあるのです。そう、自信がないから猫背になるのです。自信をつけたい、そんなあなたにイタリア語です。

イタリア人を見てください。あの憎たらしいほど自信たっぷりな顔!彼らの言語を学べば自然と自信がつき、猫背のあなたとはもうさよならです。

また、イタリア語を発音するためにはお腹から声を出さなければなりません。オペラをご存知でしょうか。オペラはイタリア語の歌です。オペラ歌手に猫背はいません。猫背ではお腹から声を出せないからです。そうです、イタリア語を学ぶと自然と猫背が治ります。

 

猫背で悩んでいる方、イタリア語はどうですか?もうアルマジロなんて呼ばせない!

 

 

5.チェリーボーイだ...

わかります。あなたがチェリーボーイであること、大変遺憾に思います。でもそれはあなたのせいではありません。あなたの魅力に気づけない周りのせいです。それでは、あなたの魅力はどうやったら相手に伝わるのでしょうか。そうです、イタリア語です

イタリア人を見てください。あのモテモテの浮気ものたち!イタリア語を学んで少しでもあいつらに近づくのです!

 

チェリーbp−いでなyc根でいるあんた絵にいたっリアご!hoooooooooooooooooooo!!

 

 

 

 

 

 

この記事、一ミリも役に立たないと思ったあなた、そう、

 

 

 

 

f:id:k-lieux:20170708232158j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:イラストはHさんからのもらいもの