読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITAMINKIA

イタミンキア イタリア語を面白おかしく学びたいをモットーに、おうまさんが運営しています。時々日本語教育の話も混ざりますが仕様です。

空耳イタリア語

外国語がわからない時のあるあるが、「空耳」。ぜんぜん関係ないのに日本語に聞こえてしまうというアレ。イタリア語にももちろんあります。

有名なやつは、"cazzo(カッツォ)"が「カツオ」に聞こえるというアレですね。"cazzo"は「ちんちん」、でも日本語では「カツオ」になっちゃう。そんな感じです。

サザエさんでおなじみの「磯野カツオ」は「イソノカツオ」ですが、これは頑張ると、

Io sono cazzo 

イーオ ソーノカッツォ

「私はちんちんです」

に聞こえると言われています。"io"は「私」、"sono"はbe動詞、"cazzo"は「ちんちん」です。

 

さて、下品な話はここまでにして、私からも上品な空耳イタリア語をひとつ。イタリア語の空耳といっても、シチリア方言です。

シチリア方言では「ふざけんな」「くそやろう」をこう言います。

 

Ocaca.

オカーカ

「ふざけんな」「クソ野郎」

 

直訳すると「うんこ行ってこい」ですが、意味としては「ふざけんな」みたいなものです。

そうです。「おかか」です*1。つまり、「おかかおにぎりもってきたよ⭐️」というのはだいたい以下の意味なります。

 

「ふざけんなくそやろう、おにぎり持ってきたよ」

 

 

 

 

えっと、自分で言っていて何が言いたいのかわからなくなってきました。

 

ところで、私はそんな「おかかおにぎり」をわざわざ日本で購入してシチリア人の友達にプレゼントしたことがありました。

ありがたいことに、一ヶ月くらい机の上に飾っていました。そんなに気に入ってくれるとは思わなかったので、私は嬉しくてこう言ったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捨てなさい。

 

 

 

 

 

*1:「カカ」は「うんこ」の意味です。昔ブラジルの有名なサッカー選手の「カカ」がACミランに移籍してきた時に騒然としましたよね。