ITAMINKIA

イタミンキア イタリア語を面白おかしく学びたいをモットーに、おうまさんが運営しています。時々日本語教育の話も混ざりますが仕様です。

くだらないこと

イタリア版「ももたろう」

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。 おばあさんは川へせんたくに、おじいさんは友達とバーへ行きました。 おばあさんが川でせんたくをしていると、どんブラーノ、こんムラーノ*1とそれはそれはたいそう大きなピッツァが…

『うんこ漢字ドリル』だと?じゃあこっちは『イタリア語うんこ活用ドリル』だ!

ショックです。 先を越されました。大変ショックです。 最近巷で『うんこ漢字ドリル』というのが話題です。漢字を面白おかしく学ぶために、すべての例文に「自然にうんこを紛れ込ませること」に成功したというドリルです。 日本一楽しい漢字ドリル うんこか…

イタリア人は海賊だ

0.序 1.問題設定 2.問題解決のための手順 3.海が好き 4.宴好き 5.酒好き 6.音楽が好き 7.女好き 8.体毛が濃い 9.まとめ 0.序 こないだ街角で街頭インタビューをしようと思って立ってました。 何を、なんのために聞くのか。 「イタリア…

イタリア語を勉強するとデメリットもあるって

私には竹馬の友のFくんという人がいる。ちなみに彼は面長なので、私は密かに面と向かって、そして何よりも敬意をこめて、彼のことをお馬さんと呼んでいる。 そう、彼は竹馬の友ならぬ、竹友の馬。タケトモノウマ イタリアで知り合ったタケトモノウマ タケトモノウマ*1↓ 彼は以前…

大物イタリア人ユーチューバーとコラボします

1.ブログのアクセス数を伸ばしたい 2.というわけでアクセス数を伸ばすためには何をすればいいのか 3.イタリアとユーチューブ 4.そこでコラボするユーチューバー 5.ルカくんとはだれなのよ 6.暗黒★紳士さんを紹介しよう 7.これでアクセス数が跳…

イタリアには合コンなんてないんだって

なんかあまりにもくだらないことを、私の竹馬の友のFくんが真剣な顔をして熱く語ってきた。いや、顔が縦に細長いのでどちらかというと竹友の馬のFくんといった方がいいかもしれない。ちくゆうのうま 彼は私が留学中にイタリアで仲良くなったちくゆうのうま …

【ナポリの話】すごーい君はスリが得意なフレンズなんだね!

みなさんは、イタリアのナポリという町を知っているだろうか。 南イタリアで有名な町の一つであり、美しい歴史的港町、美味しいピザ、暖かい人々、そんなイメージがあるかもしれない。 ただ、気をつけてほしい。この町は軽犯罪がハンパないことで有名だ。 そ…

イタリア人は浮気性か

というクラシックな問題に取り組むに当たって、先に述べておかなければならないことがある。 当記事が勝手な印象に基づいた適当な記事であるということである。 そこのあたりを理解して読み進めていただければ幸いだ。 さて、「イアリア人は浮気性ですか」と…

【アリーヴェデルチ】ブチャラティの必殺技の言い方を直してほしい【さよならだ】

ずいぶん前から思っていたことがある。 『ジョジョの奇妙な冒険』の5部に出てくる登場人物の一人に、ブローノ・ブチャラティという最高にイカすやつがいる。あいつのスタンド(要は特殊能力)も最高にイカす。そのカッコよさをここで絵つきで紹介することがで…

【陽気なイタリア人】僕の友達バルテルくん

イタリア留学時に僕のルームメイトだったバルテルくん。仲間想いだけど、頭のネジが抜けてるpazzo(変人)。そんなバルテルくん(仮名)を彼の名言とともに紹介したい。 バルテルくんの発言集 「ちょうどいいとこに来た!飲みに行こうぜ!」 筆者が下宿先に赴き…

【アモーレ長友】こんな長友は嫌だ

僕のアモーレですね。イタリア語で「愛する人」という意味なんですけど。音節で分けると"a"、"mo"、 "re"で、アクセントは第二音節にある感じっすね。「アモーレ」の語源はそうですね、いくつか説があるみたいなんですけど。一つはサンスクリット語の「欲求…

イタリア人にモテるためにやるべきたった12つのこと

皆さん「イタリア」って知っていますか。そう、男なら誰でも一度は憧れる、あのイタリアです*1。 一度はイタリアに行ってみたいと思いませんか。そして、少しくらいイタリア人にモテてみたいと思いませんか。 そんなあなたに、私が考察に考察を重ねたイタリ…